共有サイトに関しては?

Eyefi でも当初はオンライン共有サービスを提供していました。様々な共有サイトにファイルをアップロードするのは手間と時間がかかる作業だったからです。しかし、年月を重ねるにつれて、主要オンライン共有サイトのほとんどが、安定したアップロード方法の開発に取り組んできました。したがって、 2008年に最適だった方法が2015年にも最適であるとは限りません。今では主要サービスのほとんどで自動バックアップとアップロードを簡単に実行することができます。 Eyefi もこれらのサービスプロバイダーが開発してきた新たな方法を活用する決定をいたしました。それらのサイトのいくつかでは、Eyefi Cloud から任意のサイトに写真を移動するのに IFTTT を活用しています。

私たちは、主要オンライン共有サイトとお使いのEyefi 製品の統合方法をまとめたドキュメントをご用意いたしました。場合によっては、Eyefi Cloud のご利用が必要となってきます。

様々なオンライン共有サイトへのアップロード手順に関しては、オンライン共有セクションを参照してください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください